« カラフトししゃも特産品 | トップページ | 自分もキョンググっt(ry塩辛 »

5月の伊豆〜 魚楽亭(骨湯)塩辛

麺にまつわる話 そば&うどん篇 ◇麺にまつわる話 ラーメン篇 (前篇) / (中篇) / (後篇) ◇ ああ・・塩辛よ ◇ ネットが快適がいいねえ 今回の話題すごく長くなりそうです。

日曜日の行動、更に続きます。

だから おかゆもあって、塩辛で食べます。

煮物や、茶碗蒸し。

朝食はとっても満足!! 旦那は、ご飯3杯に味噌汁もおかわりして、私もご飯をおかわりしちゃうくらいでした♪ 食後は、お風呂へ。

せっかくなので、貸切露天風呂の前日と違うお風呂へ。

また 「下北名産センタ〜風みそ貝焼き」 みそ汁をいれ 具はお好みですが「豆腐」「ねぎ」「ほたて」「いかの塩辛」「まつも(海藻)」「煮干」「カレイ(魚)」などを入れ煮込みます。

グツグツなりだしたら卵とじの状態の卵をかけ出来上がりです。









干し鱈が手に入ったのでポルトガル料理のパシュティシュ・デ・バカリャウを初めて作ってみた。

水で戻し茹でてほぐした干し鱈を一口味見したら・・・想像していた以上に塩辛い。

あまりの塩辛さに死海で溺れた前世の記憶が蘇った。

じゃがいもを いか塩辛は置いといて、それかお土産に 金目鯛と真鯛の味噌漬けを。

他に、鰹の塩辛、 定番わさび漬け、生わさび ボラの薫製、カワハギのかた干しなど。

写真右の、葱のマリネにのっかているのは 先日の 長野ライブ で、購入した 蕎麦の種 を蒔いて、育ったもの。

|

« カラフトししゃも特産品 | トップページ | 自分もキョンググっt(ry塩辛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月の伊豆〜 魚楽亭(骨湯)塩辛:

« カラフトししゃも特産品 | トップページ | 自分もキョンググっt(ry塩辛 »