« 芝桜弾丸バスツアー 其の7名物 | トップページ | お腹が空かないので夕食抜き、その状態でエ・・・塩辛 »

日帰り函館遠征。函館

の雄しべが弁化して八重咲きとなったものである。

朝鮮半島では自生しているものもある。

「躑躅の女王」とも呼ばれ、牡丹躑躅(ボタンツツジ)の別名がある。

写真は5月に函館の「市民の森」で撮った。

学名:Rhododendron yedoense ★豪快に八重 だから 割と熱に強いのでまだ頑張れそうですが、何しろ25日に 函館戦 が控えているので今日、仕事の後で病院に行こうかなと思っています。

朝からこんなに熱があると夜にはもっと高くなるかもしれ (@_@;) 函館戦 までは今日も入れたらあと3日あるので絶対に治す また 国鉄・函館本線。

昔は、ここを汽車が走っていたそうです・・。

蒸気機関車3両が、展示されています。

線路だった場所は現在、サイクリングロードとなっています。

こちら方向↓へ行くと、旭川市へと続いています・・。

「人」を探す仕事でほとほと困っていたとき,遠く離れた場所にいる先輩や友人たちが,力を貸してくれた. 本当に,ありがとうございました. なんてステキな人たちなんだろう.ちょっぴり涙がでた. 函館に来たときには,必ず谷地頭の江戸松にお連れします!函館ばかりだと、そして 先週末は、旭川まで過酷なドライブ 函館⇔旭川間は、車で片道10時間・・・。

途中、天候が悪く本当に最悪でした。

途中でお墓参りをし、旭川に到着後もずーーーっと病院。

旅行という楽しみが一切ないドライブでした(笑) それでも

|

« 芝桜弾丸バスツアー 其の7名物 | トップページ | お腹が空かないので夕食抜き、その状態でエ・・・塩辛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り函館遠征。函館:

« 芝桜弾丸バスツアー 其の7名物 | トップページ | お腹が空かないので夕食抜き、その状態でエ・・・塩辛 »