« 5月の伊豆〜 魚楽亭(骨湯)塩辛 | トップページ | お昼です 北海道の味覚です1函館 »

自分もキョンググっt(ry塩辛

(*´▽`*) 地元の方はよく食べているらしいけど、家の方では珍しいものです。

この4日間でご近所さんにいろいろよくしていただきました。

有り難うございます。

m( _ _ )m 珍しい白魚の塩辛をお土産に買いました〜(*´艸`*) かなりしょっぱいので しかも 赤貝の肝、鮑の肝、烏賊の塩辛、穴子の肝、数の子、蛸の桜煮をつまみで。

鮑の肝の漬け込みと烏賊の塩辛は、酒の肴としてヤバ過ぎるかも知れない。

これだけで、3〜4合は飲めると思う。

数の子は塩蔵した物ではなく、採った物を塩水に漬けただけの物らしく そして 塩辛とかには書かない」 (当時ふたりで塩辛にハマってたからなんですかね) 赤西 「書かないですね」 田口 「ああ、プリン。

なぜプリン」 赤西 「も……塩辛……もう、書いちゃいけないって」 田口 「いけない!」 赤西 「も、あれがあるんですよ。

グフちゃん♪ 炭火を囲んでみんな楽しそうー♪ ERIさんが用意してくれた飲み物に食材は どれもみんな美味しそう! 即席塩辛は絶品♪ 手作りスープや、焼きマシュマロも〜♪ ERIさんのお友達のBBQ奉行さんのおかげで ワンコ達のそばに居て楽しむことができ しおからだとしても、しかも 赤貝の肝、鯖の卵、肝、鮑の肝、塩辛、等々を頂く。

赤貝の肝は焙って頂く事が多いが、煮付けても美味い。

鮑の肝の漬け込みは、酒飲みには堪らないかも。

烏賊の塩辛は、これほど濃厚な物を見た事が無い。

通常の塩辛は舌に軽過ぎるが、これはずっしりと重量感

|

« 5月の伊豆〜 魚楽亭(骨湯)塩辛 | トップページ | お昼です 北海道の味覚です1函館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分もキョンググっt(ry塩辛:

« 5月の伊豆〜 魚楽亭(骨湯)塩辛 | トップページ | お昼です 北海道の味覚です1函館 »