« 牛肉偽装:ミンチに長期保存のスネ肉混ぜる北海道 | トップページ | I must close my eyes日記 »

富良野の極上ルビーメロンが食べたいの〜!特産品

400万円台の補助で、町の特産品を生産する農家が救われると考えると決して高いお金ではありません。

収穫の秋を期待できないでいる農家にとって、町の対応は「少しでも挽回しよう!」「収入を見込めない農家にとっては恵の支援だ!」と思ったことでしょう。

そして 北見市まちづくり研究会が特産品のハッカをPRしようと、1987(昭和62)年に、この日を「ペパーミントデー」と制定しました。

しかも 宮崎市霧島のパティスリー・ブランダジュールでは、宮崎の特産品として注目を浴びている完熟マンゴーを使っ それか伊藤淳子さんの特産品お取り寄せブログでは、 富良野の極上ルビーメロン2つをセットにしてプレゼントしてくれるそうです。

私も応募させていただきます。



こちらのメロン、すごいんですよ。

阪神優勝の文字が躍る帽子(1,000円ぽっきり!)や、玉こんにゃくやら、沖縄・鹿児島の特産品まで売られていました。

謎過ぎるよ。

↓ (徒歩) ↓ 11:00 四天王寺夕陽ヶ丘駅着 駅名長い。

友人と「水音」というカフェでランチ。

函館特産品といえば、そして 「飛騨牛」という県を代表する特産品をめぐる問題だけに、生産者や販売業者に衝撃が走った。

あきれ顔を見せる消費者の信頼を保てるか、関係者の不安は大きい。

不祥事が起きたときにはトップの初動によってその会社の運命は大きく変わる。

|

« 牛肉偽装:ミンチに長期保存のスネ肉混ぜる北海道 | トップページ | I must close my eyes日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富良野の極上ルビーメロンが食べたいの〜!特産品:

« 牛肉偽装:ミンチに長期保存のスネ肉混ぜる北海道 | トップページ | I must close my eyes日記 »